日本蜜蜂の飼育

金稜辺を使う

日本蜜蜂は「金稜辺」という東洋欄に誘引されます。
何故だかは分かっておらず謎のまま…
単に金稜辺とはいえ、数多くの種類があるので専門店で買うといいです。
金稜辺は日本には自生していないと言うのが正しいでしょう、東南アジア原産だからです。
また、ミス・マフェットやデボアニウムにも誘引されます。

金稜辺選び
地方にもよりますが、金稜辺が4月以降に開花しそうな株を選んで買ってください。
早く開花しすぎると分蜂期に萎んでしまいます。

置き方
待ち桶の隣、又は上下に置いてください。
誘引された蜂によって受粉されると花が長持ちしないので玉葱ネットを被せて下さい。
日が当たりすぎると萎れてしまいます、直射日光は避けてあげてください。
アリ、泥棒に注意!!!!

キンキン
キン
総計:4,346回表示
今日:2回表示
昨日:2回表示