日本蜜蜂の飼育

分蜂群の収容

分蜂群が家の木に飛んできたりしたら・・・巣箱に収容します。

今回は、自宅の飼育群が分蜂しましたので、それを公開します
写真が少ない・・・と言うのは勘弁してください^^;


午前9時、分蜂し、近くの松の木の高いとこに蜂球ができました。



脚立をかけて、手が届く距離まで巣箱をもって登っていきます。
ずいぶん近くまで登りました~高いとこは怖いです。



そしたら、鍋でできるだけ1度ですくって巣箱の中に上から流し込みます。
ここで、女王蜂も一緒に入っていれば、残りの蜂たちも巣箱の中に入って行きます

今回は、手ですくって、巣箱の下の扉の中に放り込みました。
分蜂群は素手でさわっても刺しません~そして、とてもあたたかいです。



すべての蜂が巣箱の中にはいるまで蜂球ができたとこの近くにおいておきます。
最初のうちは横のほうにへばりついてますが、時間の経過とともに蜂球が形成されます
下からみた写真です



取り込んで、9時間後の下から見た写真です。
取り込んだら2日以内に設置したい場所に巣箱を移動しましょう



気分で自分の部屋のベランダに巣箱を設置しました~
逃げないように、しばらく、安静にしておきます



総計:5,891回表示
今日:1回表示
昨日:0回表示